自損事故 | 那覇市交通事故治療.com

自損事故

このようなお悩みはありませんか? | 那覇市交通事故治療.com

このような症状でお悩みではありませんか?
  • ガードレールに車でぶつかってから首が痛い
  • ブレーキミスで壁にぶつかってから調子が悪い
  • しっかり治療したけどお金がなくて病院に行ってない
  • 自分のミスによる事故で保険が使えるのか不安
  • 病院は治療はしてくれず、薬の処方のみ

自損事故ってなに? | 那覇市交通事故治療.com

「ガードレールにぶつかってむちうちになってしまった…」「溝に落ちた時に肩を骨折してしまった」といった事故は自損事故といい、車を運転している人が単独で起こしてしまった事故を指します。

そのため、怪我をさせる相手がいなくて安心…ではなく、人通りのないところで事故を起こしてしまうと怪我をした自分を見つけてくれる人がいないため、大変危険な状態になる可能性があります。車の性能がアップしていることで年々自損事故は減っていますが、咄嗟のミスの有無は否定できません。

自損事故のケガを放っておくと起こることとは?| 那覇市交通事故治療.com

走行中に何かにぶつかれば、身体は少なからず衝撃を受けます。事故後は痛みを感じず、それから2~3日痛みを感じなければ、「受診しなくてもいいかな」と考える人は多いでしょう。しかし、実はアドレナリンの放出によって痛みを感じるところが麻痺しているだけなのです。数日~数週間経ってから、痛みを感じる場合もあります。

また、頭痛やめまい、耳鳴り、吐き気などの自律神経症状が事故の後遺症として現れることもあるのです。事故後の症状を放置してしまうと、症状が慢性化したり、事故の衝撃による体の歪みが神経を圧迫したりします。これらにより、椎間板ヘルニアや坐骨神経痛にまで発展して、普通通り過ごすことが難しくなってしまいます。

保険の利用に関しても気軽にご相談下さい| 那覇市交通事故治療.com

整骨院での治療でも、保険が適応となるとご存知ですか?事故で被害を受けた方は自賠責保険を利用できますが、自損事故は残念ながら適応外となります。しかし、任意保険の加入プランによっては『自損事故保険』や『人身傷害補償保険』、『搭乗者傷害保険』といった特約を利用して治療を行うことが可能です。また、健康保険で負担を少なく治療を受けることもできます。

当院には、交通事故関連の知識が豊富なスタッフが在籍しているため、保険に関する疑問や不安もお気軽にご相談ください。

お問い合わせ・ご予約

おなが那覇整骨院

お電話でのお問い合わせはこちら!
住所
〒902-0074
沖縄県那覇市仲井真297-1
TSUTAYA国場店交差点向かい
詳しいアクセス方法はこちら
受付時間

おなが小禄整骨院

お電話でのお問い合わせはこちら!
住所
〒901-0152
沖縄県那覇市小禄421-33 1F
奥武山公園駅から小禄ボウル向け徒歩1分
詳しいアクセス方法はこちら
受付時間